現金残高が多すぎるのはおかしい

投稿日: 2012年3月22日 作成者: takahashi

前回からの続き、生活費について。
浪費や分に合わないレベルの生活を社長が送っている目安を紹介します。

まず最初は現金残高です。
この数字が異様に多い場合、何かおかしなことが起こっていると考えられます


お金の流れで考えると

・預金からお金を引き出す
この時点で預金が減って現金が増えます。

・引き出した現金を使って何か買い物をする
仕入れや消耗品、小払で使うものをここで支払っていきます。
問題はここで生活費に該当するものが混在してきた場合です。

生活費は事業経費ではありませんから、経理のしようがありません。
建設業の人がスーパーで人参を買ったレシートは何もできないのです。
そうなると

◯実際にはスーパーで人参を買ったのでお金はない
◯帳面上は人参を買ったレシートを処理できないのでお金が残っている

このような乖離状態が発生します。。。

いつでも安心お出かけおむつポーチ バッグタイプ おしりふき収納 取り出しやすい おしゃれ ポルカドット・ピンク B1500100日本製 拡張パネル2枚入り 〜キラキラワニさん〜 ストーリー店舗激安

  1. ピンバック: 貸付金があるのは生活費への使い込み | 高橋昌也税理士・FP事務所ブログ